申込時に注意すること

おまとめローンの申込時に注意すること

おまとめローンの申し込み時期

おまとめローンの申し込みにベストな時期があるとしたら金融会社が繁忙期でない10日前後、28日以降、更にキャンペーン開催期間中などが狙い目と言えるのではないでしょうか。

 

同時に数件のお申し込みをする場合

審査に不安があり、おまとめローンを幾つか検討されている場合はお申し込み時に注意が必要です。例えば、「おまとめローンの1件を申し込んで拒否されたので次の日に別なおまとめローンをもう1件申し込み」などを行うと、申し込み記録が残っていきますから、ローン会社にはあまり良い印象はもたれません。
審査に不安な場合には3件程度同日中にまとめて申し込むのが良いようです。

 

記入ミスや記入漏れに注意

申し込み時に、記入ミスや記入漏れで審査を通過できない人もいます。申込書はよく確認し、丁寧に記入するようにしましょう。実際、これで審査に落ちている人が多いようです。

 

ヤミ金に注意

低金利で一本化したい気持ちにつけこんだ「ヤミ金融」が存在することも覚えておきましょう。スパムメールなどで届く「おまとめローン無保証・無担保で多額の金額(数百万から一千万)を低金利(年利1.5や3%など)で貸し出します」といった内容のものは一般的にはありえない条件です。
このような内容は、ヤミ金と考えて間違いないでしょう。また、そういった内容のダイレクトメールもヤミ金と考えてください。ヤミ金かどうかは、金融庁のホームページで登録貸金業者情報検索入力ページがありますのでこちらで調べてみるのがよいでしょう。

 

登録番号が(1)の業者には注意が必要!?

金融業を営むには、所定の登録が必要です。その登録時に発行されるのが「都(5)000nnnn号」、「関東財務局長(5)00nnn号」といった登録番号です。(「都」は東京、神奈川は「神」などと都道府県名が略されて表記されています。)「都(5)000nnnn号」の「(5)」は更新回数を表したもので、更新3年×5回=営業年数15年という意味です。この番号が大きければ大きいほど安心の会社である目安となります。 ヤミ金業者は、カッコ内の数字が「(1)」となっている場合が多いようです。

関連ページ

おまとめローンとは
おまとめローンとは何か、複数の借金をひとつにまとめるために知っておきたい情報などを解説。
メリット・デメリット
おまとめローンを活用して複数の借金を一本化して返済した場合のメリットなどを紹介。
金利の計算
金利の計算方法を理解すればおまとめローンも計画的に利用できて更に便利に活用できます。
返済方法の種類
返済方法にはいろいろな種類があります。無理のないように自分のライフスタイルにあった方法を選びましょう。
おまとめローンの選び方
おまとめローンの特徴を理解して自分に合うベストなおまとめローンを選びましょう。
申し込みから契約までの流れ
おまとめローンの申し込みから契約までの流れについて解説しています。
審査について
おまとめローンの審査について気になることはこちらで解決。不安を取り除いて一日でも早く借金を返済できるように頑張りましょう。
豆知識
おまとめローンを上手に活用するための豆知識を紹介しています。
おまとめローンの利用例
おまとめローンの利用例を参考にして借金返済の計画を立てましょう!
借金返済計画のコツ
借金返済計画のコツを覚えておまとめローンに活用しましょう。
悪徳業者の見分け方
悪徳業者には注意が必要です。騙されて失敗しないためにもおまとめローンの悪徳業者の見分け方を知っておくことが必要です。